Skip to content

AWM-500D-1AJF | CASIO

検索

AW-500 SERIES

AWM-500D-1AJF

MY G-SHOCK

G-SHOCK初のアナログ・デジタルモデルをフルメタル化したAWM-500シリーズ。1989年に発売されたG-SHOCK初代アナログ・デジタルコンビネーションモデルAW-500をベースに、ベゼル・バンドへ硬質なステンレスを採用。バンドはAWM-500のために開発し、ケースに近いコマを曲線を帯びたデザインにすることでAW-500の滑らかな形状を再現しています。裏蓋にはスクリューバックを採用。ベゼルには各面に合わせたミラーとヘアラインの仕上げを施し、文字板に立体的なインデックスを採用することで質感を高めました。マルチバンド6エリアでは自動で時刻を修正。また、タフソーラーで安定的な駆動を可能にし、高輝度なフルオートダブルLEDライトやワールドタイムなどの実用性も備えます。

仕様

AWM-500シリーズの特徴

AWM-500 AWM-500D-1A

G-SHOCK アナログモデルの原点に、
フルメタルという新たな進化を。

Gallery 1
Gallery 2
Gallery 3
Gallery 4
Gallery 5
Gallery 6

Features

製品特長

アナログ文字板

アナログ文字板

異形針、加飾文字など、初代アナログモデルのデザインを復刻。蒸着処理を施した立体インデックスを採用し、メタル外装と調和。

ステンレスムクバンド

ステンレスムクバンド

バンド3コマ目までを三次曲線化。曲面形状でケースとの一体感を持たせた、オリジナル樹脂バンドのデザインをメタル素材で再現。

ヘアライン&ミラー仕上げ

ヘアライン&ミラー仕上げ

直線状と円周状のヘアライン、そしてミラー仕上げ。ひとつのパーツに対し、部位ごとに仕上げ分けを行い、メタルの質感を強調。

フルメタル耐衝撃構造

フルメタル耐衝撃構造

ベゼルとケースの間に、ファインレジン製の緩衝パーツを実装。初代アナログモデルのフォルムのまま、メタル外装による耐衝撃構造を実現。

遮光分散型ソーラーパネル

遮光分散型ソーラーパネル

光を動力に変え、電波受信などの各種機能を安定駆動。文字板透過率が低くても十分な電力量の確保を実現し、フェイスデザインの自由度を向上。

フルオートダブルLEDライト

フルオートダブルLEDライト

高輝度なLEDライトで文字板と液晶を鮮やかに照らし、暗所での視認性を確保。明暗を感知し、腕を傾けるだけで点灯する。

レビュー

Select a location