Skip to content

GA-2000-1A9JF | CASIO

検索

GA-2000 SERIES

GA-2000-1A9JF

MY G-SHOCK

究極の強さを求めて進化を続けるタフネスウオッチG-SHOCKから、「カーボンコアガード構造」を採用したモデルです。 ケース素材に、軽量ながら樹脂の概念を越える高剛性を発揮するカーボン繊維入りファインレジンを使用。衝撃による破損、変形を防ぐことで、内部に配置したモジュールを保護します。 更に、裏蓋を二重構造とすることで裏面への衝撃もガード。ボタン構造の耐衝撃化により、ボタンガードのない外装デザインも同時に実現しました。 デザイン面では、立体文字板や大型フロントボタンなどを大胆に配置。力強い表情を醸し出すタフネスデザインに仕上げました。 G-SHOCKの耐衝撃構造と、アーバンアウトドアスタイルを融合したモデルです。

仕様

GA-2000 製品特長

Features

製品特長

素材・構造・外装設計に新たな発想を取り入れ、さらなる強さを追求。
バンド交換によるカスタマイズにも対応し、デザイン面でも新たな試みに挑戦。

カーボンコアガード構造

カーボンコアガード構造

高強度かつ耐候性に優れたカーボンファイバー強化樹脂製ケースでモジュールを保護する新たな耐衝撃構造を開発。ケースの強度向上により、ボタンガードのない外装デザインを実現。

※ 画像は、GA-2000-1A9JFです。

二重の裏蓋を採用した外装

二重の裏蓋を採用した外装

パネルバックとバックカバーの二重裏蓋を採用。バックカバーで裏面への衝撃を緩和することで、平置き可能なフラットバンドの装備を可能にした。

Technology / Design

テクノロジー / デザイン

二重構造の裏蓋

二重構造の裏蓋

ステンレス製のパネルバックと、ガラス繊維入りファインレジンのバックカバーを装備。

スライドレバー式2色成形バンド

スライドレバー式2色成形バンド

表裏で異なる色を配色。簡単なレバー操作で、バンドの取り外しが可能。

※ 左画像はGA-2000-1A9JF、右画像はGA-2000E-4JRです。

ディスク針

ディスク針

9時側に複雑形状のディスク針を配置。ワールドタイムやストップウオッチなどのモードを表示する。

スーパーイルミネーター

ディスク針

9時側に複雑形状のディスク針を配置。ワールドタイムやストップウオッチなどのモードを表示する。

大型フロントボタン

大型フロントボタン

ケース6時側に大型ボタンを配置。ライトの操作ができるほか、デザインアクセントとしてタフネス感を演出。

針退避機能

針退避機能

針が液晶表示と重なる場合、ボタン操作で針を液晶表示の上から一時的に退避。

※画像はイメージです。

レビュー

Select a location