Skip to content

GM-110RH-1AJR | CASIO

検索

八村塁シグネチャーモデル 第二弾
110 SERIES

GM-110RH-1AJR

生産完了
MY G-SHOCK

G-SHOCKのメタルカバードシリーズから、NBAプロバスケットボールプレーヤー八村塁選手が監修したシグネチャーモデルの第二弾です。 ベゼル、裏蓋、美錠はカッパー色に、ダイアルや交換用バンドの遊環を八村選手のルーツでもあるベナン共和国の3色の国旗カラーで構成するなどオリジナリティ溢れる色合いになっています。バンドは、ベーシックなブラックと西アフリカ地域で特別に織られる祝祭の儀礼用布ケンテ※パターンの2本のウレタンバンドを付け替え可能です。裏蓋とブラックバンドの遊環には背番号「8(八)」にちなんで作られた八村選手オリジナルのブラックサムライロゴを刻印。時針をイエロー、分針はレッド、インダイアルにはグリーンの国旗カラーを施しました。タフでスポーティでファッショナブルな八村選手のイメージにふさわしい端正なプロダクトです。 ※ケンテ 西アフリカ地域で用いられる特別に織られる祝祭の儀礼用布です。ケンテの文様にはことわざや格言などの意味があり古い歴史を持ちます。

付属品:交換用バンド
ライト点灯時
パッケージ

360°まわせます

仕様

NBAプロバスケットボールプレーヤー、
八村 塁シグネチャーモデル。

2019年よりサポートを続けるNBAプロバスケットボールプレーヤー、
八村塁監修のシグネチャーモデル第2弾。
メタルカバードの耐衝撃構造を採用したGM-110をベースに、
彼のルーツであるベナン共和国のナショナルカラーを随所に配色。
カッパーIPで、世界を魅了する強さと輝きを表現。

スペシャルカラーリング

メタルベゼルにカッパーIPを採用。素材の持つ強さと輝きで、世界最高峰の舞台で活躍する八村選手の存在感を表現。また、彼のルーツであるベナン共和国のナショナルカラー、「イエロー」「グリーン」「レッド」を文字板に配色。ブリッジパーツは蒸着処理でメタリックに仕上げた。

シグネチャーロゴ

モデルの随所に、八村選手オリジナルのブラックサムライロゴを刻印。名前と背番号にちなんだ漢数字の「八」と、日本刀のシルエットを組み合わせ、Hachimuraの「H」をシンボル化。通称ブラックサムライロゴとよばれ、彼の母がナプキンに描いたデザインがベースとなっている。

オリジナルデザインバンド

ケースカラーを引き立てるブラックと、オリジナルデザインのブラウン、2本のバンドをセット。スライドレバーで簡単に交換が可能。ブラウンバンドは、クロス製の遊環で、ベナン共和国の国旗を表現するとともに、西アフリカの伝統的織物「 ケンテ」モチーフの柄を、特殊な印刷技法で全面印刷。独特な幾何学模様に、自由を意味する黒をアクセント使いし、世界で活躍する八村選手の持つイメージを表現した。

スペシャルパッケージ

スリーブとボックスにそれぞれカラーとモノクロの「ケンテ」モチーフの柄をあしらい、ブラックサムライロゴを印象的にレイアウト。スポーティでファッショナブルな八村選手のイメージをデザインした特別仕様。

スーパーイルミネーター

高輝度なLEDライトで文字板を明るく照らし、暗所での視認性を確保。

バンド交換 イメージ

インタビュー

Biography

Rui Hachimura

八村 塁

中学校から本格的にバスケットボールを始め、宮城県の明成高等学校では全国高校選抜優勝大会(現全国高校選手権)で3連覇を達成。在学中に日本代表候補に選ばれた。2016年に全米大学体育協会の強豪ゴンザガ大に入学。主力となった3年目のシーズンには全米大学選手権で8強入りし、ポジション別最優秀選手にスモールフォワード部門で選ばれた。2019年のNBAドラフトにおいて日本人として初めて1巡目指名を受け、ワシントン・ウィザーズに入団。新人シーズンは72試合中48試合に出場し、活躍が評価されNBAオールルーキーチームの2ndチームに選出された。203センチ、104キロ。23歳。富山県出身。

レビュー

Select a location