ラベルライター よくあるご質問 | CASIO

検索


よくあるご質問 | ラベルライター

スマートフォンアプリ

LABEL DESIGN MAKER for Android

無線LAN(Wi-Fi)の接続がうまくできません。

下記の手順でご確認をお願いいたします。 接続している方法を選択してください。 > スマートフォンと本機を直接接続する > ルーター経由で本機と接続する スマートフォンと本機を直接接続する 1 . スマートフォンと本機が正しく接続されていない可能性があります。 ① スマートフォンの[設定]>[ネットワークとインターネット]>[Wi-Fi]をタップします。 接続先を確認してください。 KL-E300:CASIO KLPC18 AP(購入時) KL-E550:CASIO KLPC46 AP(購入時) EC-P10:CASIO_ECPC18_AP(購入時) 重要 Androidのバージョンによりインターネット接続が不可能な無線LANは使用しないという設定がされているものがあります。本機は外部ネットワークに接続していないので、スマートフォンのWi-Fi設定の変更をしてください。変更方法につきましては、お使いのスマートフォンによって異なりますので、取扱説明書等をご確認願います。 例:「CASIO_ECPC18_AP」を設定します。 ① 「CASIO_ECPC18_AP」を削除します。 ② Wi-Fi一覧に、「CASIO_ECPC18_AP」が再表示されましたらタップします。 ③ 「Wi-Fiはインターネットに接続していません」のメッセージをタップします。 ④ 「このネットワークはインターネットに接続していません」メッセージが出ますので「はい」をタップします。 2. LABEL DESIGN MAKER アプリの設定が正しくない可能性があります。 ① ホーム画面で[・・・(設定)]をタップします。 ② [モデル名]に本機が表示されているか確認します。 ③ [プリント設定]をタップします。 ④ [プリンターアイコン]をタップし、プリンター検索します。 ⑤ 接続するプリンターをタップします。 ⑥ 本機とスマートフォンの接続が完了しました。 ※ 上記手順で接続できないときは、本機の初期化を行ってください。 関連項目 初期化するにはどうすればいいですか?(EC-P10) 初期化するにはどうすればいいですか?(KL-E300) ルーター経由で本機と接続する 1 . 本機と無線LANルーターを接続する周波数が、間違っている可能性があります。 · 本機が使用できる周波数は「2.4GHz」です。無線LANに接続されている周波数をご確認ください。 2 . ネットワークセキュリティーをご確認ください。 · 本機が使用できるネットワークセキュリティーは「WPA」や「WPA2」です。「WEP」は脆弱性が指摘されているため使用できません。 3 . スマートフォンとルーターが正しく接続されていない可能性があります。 · スマートフォンの[設定]>[Wi-Fi]をタップします。接続先を確認してください。 4. LABEL DESIGN MAKER アプリの設定が正しくない可能性があります。 ① ホーム画面で[・・・(設定)]をタップします。 ② [モデル名]に本機が表示されているか確認します。 ③ [プリント設定]をタップします。 ④ [プリンターアイコン]をタップし、プリンター検索します。 ⑤ 接続するプリンターをタップします。 ⑥ 本機とスマートフォンの接続が完了しました。 ※ 無線LANルーターと本機を再起動させてください。 1. 無線LANルーター(または無線LANアクセスポイント)と、プリンターの電源を切ってください。 2. スマートフォンのWi-Fi設定をOFFにしてください。 3. 無線LANルーター(または無線LANアクセスポイント)の電源を入れてください。 4. プリンターの電源を入れてください。 5. スマートフォンのWi-Fi設定をONにして、接続し直してください。 ※ 上記の対応をしても接続ができない場合は、本機の初期化を行ってください。 関連項目 初期化するにはどうすればいいですか?(EC-P10) 初期化するにはどうすればいいですか?(KL-E300)

マグネットテープがきれいに印刷できません。

マグネットテープは、特殊な材料を使用しています。マグネットテープに合わせた印刷モードで印刷してください。 KL-E300 · スマートフォン用LABEL DESIGN MAKERはマグネットテープに対応していません。パソコン用LABEL DESIGN MAKERをご使用ください。 · 設定は、「ラベル幅:24mm(16mm)」、「印刷モード:マグネットテープ」を選択してください。 · マグネットテープに合わせた印刷モードのため、通常は印刷濃度を「3」に設定してご使用ください。きれいに印刷できない場合は、印刷濃度を調整してください。 KL-E550 · 「印刷モード」を「マグネットテープ」に設定して印刷してください。 · マグネットテープに合わせた印刷モードのため、通常は印刷濃度を「3」に設定してご使用ください。きれいに印刷できない場合は、印刷濃度を調整してください。 重要 · 低温環境下ではきれいに印刷できない場合があります。20℃以上の環境下で、テープが周囲温度に十分馴染んだ状態でご使用になることをおすすめいたします。 · マグネットテープはオートカットされません。印刷終了後、テープを取り出し、ハサミなどでカットしてください。 · EC-P10はマグネットテープに対応していません。

Select a location