ラベルライター よくあるご質問 | CASIO

検索


よくあるご質問 | ラベルライター

パソコンソフトウェア

LABEL DESIGN MAKER for Windows

Wi-Fi経由で印刷ができません。

Wi-Fi接続ができない原因は下記のとおりです。 ・ 印刷の設定が間違っている可能性があります。 → 「印刷プレビュー画面」が表示されますので、機種名に接続する製品が選択されているか・WLANが選択されているかご確認ください。 ・ 本機と無線LANルーターを接続する周波数が、間違っている可能性があります。 → 本機が使用できる周波数は「2.4GHz」です。無線LANに接続されている周波数をご確認ください。 ・ ネットワークセキュリティーをご確認ください。 → 本機が使用できるネットワークセキュリティーは「WPA」や「WPA2」です。「WEP」は脆弱性が指摘されているため使用できません。 ・ パソコン側でLABEL DESIGN MAKERの接続をブロックしている可能性があります。 → LABEL DESIGN MAKERが起動中の場合はクローズしてください。 1. [スタート]>[Windowsシステムツール]>[コントロールパネル]をクリックします。 2. 表示方法「カテゴリ」に設定し、[システムとセキュリティ]をクリックします。 3. [Windows Defender ファイアウォール]をクリックします。 4. [詳細設定]をクリックします。Win8.1、Win7:「Windows ファイアウォール」をクリックします。 5. [受信の規則]をクリックします。 6. 「label design maker.exe」を選択し、[削除]をクリックします。複数ある場合は全て同じ動作をしてください。 7. 製品と無線LAN接続します。 8. LABEL DESIGN MAKERを起動し、ラベルを無線LAN経由で印刷します。 9. 「Windows セキュリティの重要な警告」画面が表示されます。 「プライベート ネットワーク」および「パブリック ネットワーク」の両方にチェックを入れて、[アクセスを許可する]ボタンをクリックしてください。 10. 「プリンターが見つかりません。」が表示されていたら、[OK]で閉じて、再度、印刷してください。 ・ ウィルスセキュリティソフトによって接続が阻止されている可能性があります。 → インストール(再インストール)を行うと、ウィルスセキュリティソフトの設定変更が必要な場合があります。 設定変更などの詳細については、メーカーにお問い合わせください。 上記で印刷(接続)できない場合は本体初期化して再度接続を試してください。

差込データを新規で作成するにはどうしたらいいですか?

以下の手順でご対応ください。 【印刷例】 ツールバーの[差込]ボタンをクリック、またはメニューバーの「挿入」から「差込」をクリックします。 「差込データ編集」画面が表示されます。 [列挿入]または[列削除]ボタンで、必要な項目数にします。 [行挿入]または[行削除]ボタンで、必要な行数にします。 【重要】 1行目は項目名で、差込設定時に選択する名称です。なお、項目名は印刷されません。 項目名は、必要に応じて変更できますが、ほかの項目名と重複しないようにしてください。 行と列が決定したら、それぞれの欄(セル)をクリックし、順次入力します。 入力後、[編集終了]ボタンをクリックすると、差込データの編集が終了します。 編集画面で差込用のデータを作成します。 ※ テキストボックスに差込設定をする場合は、あらかじめ何か文字を入力しておいてください。 ラベル内にある「種類」を選択します。 「差込設定」をONにし、「差込項目」を選択します。 ※金額も同様に設定します。 ラベル内にある「バーコード」を選択します。 「差込設定」をONにし、「差込項目」を選択します。 【重要】 差込設定と連番設定を両方設定することはできません。

「プリンターが見つかりません」のエラーメッセージが表示されました。

WLAN未接続または未検出時に表示されます。下記項目ご確認ください。 ・ 印刷の設定が間違っている可能性があります。 → 「印刷プレビュー画面」が表示されますので、機種名に接続する製品が選択されているか・WLANが選択されているかご確認ください。 ・ 本機と無線LANルーターを接続する周波数が、間違っている可能性があります。 → 本機が使用できる周波数は「2.4GHz」です。無線LANに接続されている周波数をご確認ください。 ・ ネットワークセキュリティーをご確認ください。 → 本機が使用できるネットワークセキュリティーは「WPA」や「WPA2」です。「WEP」は脆弱性が指摘されているため使用できません。 ・ パソコン側でLABEL DESIGN MAKERの接続をブロックしている可能性があります。 → LABEL DESIGN MAKERが起動中の場合はクローズしてください。 1. [スタート]>[Windowsシステムツール]>[コントロールパネル]をクリックします。 2. 表示方法「カテゴリ」に設定し、[システムとセキュリティ]をクリックします。 3. [Windows Defender ファイアウォール]をクリックします。 Win8.1、Win7:「Windows ファイアウォール」をクリックします。 4. [詳細設定]をクリックします。 5. [受信の規則]をクリックします。 6. 「label design maker.exe」を選択し、[削除]をクリックします。複数ある場合は全て同じ動作をしてください。 7. 製品と無線LAN接続します。 8. LABEL DESIGN MAKERを起動し、ラベルを無線LAN経由で印刷します。 9. 「Windows セキュリティの重要な警告」画面が表示されます。 「プライベート ネットワーク」および「パブリック ネットワーク」の両方にチェックを入れて、[アクセスを許可する]ボタンをクリックしてください。 10. 「プリンターが見つかりません。」が表示されていたら、[OK]で閉じて、再度、印刷してください。 ・ ウィルスセキュリティソフトによって接続が阻止されている可能性があります。 → インストール(再インストール)を行うと、ウィルスセキュリティソフトの設定変更が必要な場合があります。 設定変更などの詳細については、メーカーにお問い合わせください。 上記で印刷(接続)できない場合は本体初期化して再度接続を試してください。

自動更新されません、どうすればいいですか。

自動更新するには、以下の手順に従って設定してください。 【Windows 10/Windows 8.1】 デバイスのインストール設定で、「デバイスのインストール設定」が無効だと、オートアップデートは実施できません。 1. スタートメニューで右クリックすると、メニューが開きます。「コントロールパネル」をクリックします。 2. 「コントロールパネル」のダイアログボックスが表示されますので「システムとセキュリティ」をクリックします。 ※ 表示方法がカテゴリ以外の場合は「システム」をクリックします。4.に進んでください。 3. 「システムの設定」が表示されますので「システム」をクリックします。 4. 左側にある「システムの詳細設定」をクリックします。 5. 「システムのプロパティ」ダイアログボックスが開きますので「ハードウェア」タグを選択してください。 6. 「デバイスのインストール設定」をクリックします。 7. 「デバイスのインストール設定」ダイアログボックスが開きますので、「windows updateからドライバーソフトウェアをインストールしない」にチェックボックスを外してください。 【Windows 7】 【Windows 7】既にサポートを終了しております。今後、更新の予定はありません。

Select a location