OCW-S3400-1AJF | CASIO

検索

Manta

OCW-S3400-1AJF

MY G-SHOCK

“Elegance, Technology”をブランドコンセプトに、上質な仕上げと薄く美しいフォルムを追求しているOCEANUSマンタ。 3時側インダイアルにデュアルコイルモーターを採用し、短時間でワールドタイム表示が可能なうえ、運針速度に緩急をつけ独創的な針の動きを表現。更に遮光分散型ソーラーセルにより、立体的なフェイスを実現しました。ワイドかつ薄型に仕上げ、高い視認性と快適な装着感を両立しています。 デザイン面では、12時側ローマンインデックスにラウンドインデックスを採用。また、3時位置のダイアルには12時間表示のワールドタイムを配置。ブルーの発色にもこだわり、スパッタリングでブランドを象徴するブルーを美しく表現しています。反射防止コーティングデュアルカーブサファイアガラス、ザラツ研磨、DLCやチタンカーバイト処理を施したケース・バンドと、上質な仕上げとしました。

仕様

Design / Quality

細部にまで造形美を追求したデザイン。

優美なスタイリング。
スリムデザイン

独自の高密度実装技術により、モジュールの薄型化に成功。マルチバンド6、タフソーラーなどを搭載しながら、ケース厚10.7mmのスリムデザインを実現した。

細部へのこだわり。
ザラツ研磨&チタンカーバイト処理

ケースやベゼルの一部に研磨技術の最高峰といわれるザラツ研磨を施し、美しいミラー面を創出。また、純チタン素材にチタンカーバイト処理を施し表面を硬化。極めて高い耐摩耗性と発色の美しいシルバー色を実現した。

高強度素材。
64チタン裏蓋

裏蓋の素材に、64チタンを採用。純チタンに比べ、より高い強度を有する素材特性を活かし、より薄い形状で必要十分な強度を確保し、ケースの薄型化に貢献。

美しく時を刻む。
ワイドフェイスデザイン

文字板を見切り部分までトータルにデザインし、よりワイドな視界を確保。さらに、カシオ独自の遮光分散型ソーラーパネルで受光効率を高め発色のよいフェイスを実現した。また、針、時字、加飾パーツなど、すべての製造、組み立てを山形カシオで行い、ジャパンクオリティと呼ぶにふさわしい完成度に仕上げた。

視線を奪う精緻な造形。
ラウンド時字

独自のナノ加工技術を駆使した精密な金型を用い、滑らかな曲面とシャープなエッジを組み合わせた立体形状の時字を成形。その表面にスパッタリング処理を施すことで、美しいメタルの光沢感を実現した。

Technology

操作する姿までエレガントに。

素早く、優雅に針を動かす。
デュアルコイルモーター

ワールドタイムを表示するインダイアルのモーターに表現力とユーザビリティを向上させる新開発ユーザビリティモーターを採用。ワールドタイム表示の時短化を実現するとともに、運針速度に緩急をつけることで、独創的な針の動きも可能にした。

2都市の時刻を同時表示。
デュアルダイアルワールドタイム

メインダイアルとインダイアルで異なる2つの時刻を表示。簡単操作でホームタイム/ワールドタイムの表示入替が可能。

Engineers Interview

オシアナス開発者インタビュー

商品企画 編

商品企画 編

Mantaシリーズの最新作として、開発陣が目指したものとは。商品企画の目線から、OCW-S3400に込められた想いについて聞きました。

モジュール開発 編

モジュール開発 編

見た目のエレガンスはもちろん、動きのエレガンスまで追求する。高機能アナログウオッチにおける、モジュール開発の使命について紹介します。

デザイン・外装設計 編

デザイン・外装設計 編

さらなる薄型化とユーザビリティの追求を実現したOCW-S3400。エレガントなスタイリングを生み出すデザインと外装設計、両者の挑戦の軌跡を追います。

レビュー

Select a location