検索

5600 SERIES

GW-M5610U-2JF

MY G-SHOCK

1983年に誕生したDW-5000Cのデザインを継承しているスクエアフェイス5600シリーズの、マルチバンド6搭載モデルです。 ファーストモデルDW-5000のケース形状、文字板デザインを受け継ぎ、クラシカルなデザインとしました。タフネスをコンセプトに進化を続けるG-SHOCKの中で、ファーストモデルのDNAを受け継ぎ、更に進化したモデルです。

GW-M5610U-2
GW-M5610U-2
GW-M5610U-2
GW-M5610U-2
GW-M5610U-2
GW-M5610U-2
GW-M5610U-2

仕様

価格
メーカー希望小売価格 ¥22,000(税込)
ケースサイズ(縦×横×厚さ)
46.7 × 43.2 × 12.7 mm
質量
52 g
ケース・ベゼル材質
樹脂
バンド
樹脂バンド
構造
耐衝撃構造(ショックレジスト)
防水性
20気圧防水
時刻修正
電波時計 日本・北米・ヨーロッパ・中国地域対応 MULTIBAND6
使用電源・電池寿命
タフソーラー(ソーラー充電システム)

ガラス
無機ガラス
バンド装着可能サイズ
145~205mm

ワールドタイム
ワールドタイム5本:世界48都市(31タイムゾーン)+UTC(協定世界時)の時刻表示、ホームタイムの都市入替機能付き
ストップウオッチ
ストップウオッチ(1/100秒(1時間未満)/1秒(1時間以上)、24時間計、スプリット付き)
タイマー
タイマー(セット単位:1秒、最大セット:24時間、1秒単位で計測)
アラーム/時報
時刻アラーム5本(1本のみスヌーズ機能付き)・時報
ライト
LEDバックライト(フルオートライト、スーパーイルミネーター、残照機能、残照時間切替(1.5秒/3秒)付き)
ライトカラー
LED:ホワイト
カレンダー
フルオートカレンダー
操作音ON/OFF切替機能
操作音ON/OFF切替機能
パワーセービング機能
パワーセービング機能(暗所では一定時間が経過すると表示を消して節電します)
バッテリー表示/警告
バッテリーインジケーター表示
駆動時間
フル充電時からソーラー発電無しの状態での駆動時間 機能使用の場合:約10ヵ月 パワーセービング状態の場合:約22ヵ月
精度
※電波受信が行われない場合は、通常のクオーツ精度(平均月差±15秒)で動作します。
その他機能
12/24時間制表示切替
日付表示(月/日表示入替)
曜日表示(英・西・仏・独・伊・露の6ヵ国語切替)
時刻修正詳細
ホームタイム都市 (受信機能対応都市) /受信電波 東京、ソウル、台北 /日本の標準電波 JJY40・JJY60 (ホノルル)、(アンカレジ)、バンクーバー、ロサンゼルス、エドモントン、デンバー、メキシコシティ、シカゴ、マイアミ、トロント、ニューヨーク、ハリファックス、セントジョンズ /アメリカの標準電波 WWVB リスボン、ロンドン、マドリード、パリ、ローマ、ベルリン、ストックホルム、アテネ、(モスクワ) /イギリスの標準電波 MSF・ドイツの標準電波 DCF77 香港、北京 /中国の標準電波 BPC ※( )内の各都市は条件が良ければ受信する場合もあります。
電波受信機能:自動受信(最大6回/日、中国電波は最大5回/日)/手動受信、 <日本> 受信電波:JJY、周波数:40kHz/60kHz(福島/九州両局対応モデル) <北米地域> 受信電波:WWVB、周波数:60kHz <ヨーロッパ地域>受信電波:MSF/DCF77、周波数:60kHz/77.5kHz <中国> 受信電波:BPC、周波数:68.5kHz * ホームタイム設定を受信可能な都市に設定すると、都市に合わせた局を受信します。尚、時差は選択した都市によって設定されます。

5600シリーズの特徴

耐衝撃構造

タフネスを追求したG-SHOCKのコアテクノロジー。

中空構造ケース

中空構造ケース

G-SHOCK初号機を生み出した独自のケース構造。「弾むゴムボールの中では衝撃は伝わらない」という発想から、ケース内でモジュールを浮かせるように配置し、外部からの衝撃伝達を緩和。現在では、さらなる技術革新によりモジュール自体の耐衝撃化も実現している。すべては、ここから始まった。Gの原点を物語る、画期的なタフネス構造。

中空構造

重要部品の緩衝材保護

水晶振動子など、モジュール内の重要部品を緩衝材で個別保護。時計が大きな衝撃を受けた際、瞬間的にモジュール内に歪みが生じ、接触不良や誤作動が起こることを防ぐ。

重要部品の緩衝材保護
全方向カバリング

全方向カバリング

落下時には突出したベゼル全体が受身をとるようにして、モジュールと直結しているボタンをガードし、あらゆる方向からの衝撃を緩和する。また、ガラス面の保護にも効果を発揮する。さらに、バンドとケースの接続部をカーブ状に固定。バンド自体がショックアブソーバーの役目を果たし、ケース裏側への直接衝撃を防ぐ。

オリジナルスクエアデザイン

オリジナルスクエアデザイン(5000/5600シリーズ)

初号機で採用されたスクエアデザイン。モジュール構造、液晶表示などの内部設計から、素材、サイズ、形状などの外装デザインに至るまで、普遍的なユーザビリティを追求。その造形は、原点にして最終形ともいえる完成度を誇り、今もなおG-SHOCKの象徴として5000/5600シリーズに形を変えずに受け継がれている。

・[DESIGN] 耐衝撃性能をつきつめたミニマルデザイン
・[SIZE] 人間の視野角に近い16:10の液晶サイズ
・[SHAPE] 着用の邪魔にならないバランスのとれた形状

Movie

耐衝撃試験

DW-5600 Hammer

MR-G Smashing

耐衝撃構造

Shock Resistance

20気圧防水

200m Water Resistance

トリプルGレジスト

Triple G Resist

レビュー

Select a location